遊ぶ 体験する 知る 楽しむ

◎広橋梅林

広橋梅林

広橋梅林は月ヶ瀬、賀名生とならぶ奈良県三大梅林の一つとして知られています。
広橋峠の北側斜面、約25ヘクタールにわたって約5,000本の梅が植栽されており、2月末から3月中旬が見頃です。

白梅、紅梅、そして淡桃色、一重咲き、八重咲きなど色とりどりに咲匂う梅と景色をお楽しみ下さい。


広橋梅林

また、金剛葛城両山や大和平野を見渡せる眺望も素晴らしく、青梅が実る初夏もお勧めです。ハイキングコースもあり。

梅の里山まつり 3月中旬の日曜日。

地元特産品が格安で手に入る「青空市」や、「梅の種飛ばし大会」など(車で来場不可)。

梅の里山まつり開催日のみ無料シャトルバス運行、下市口~梅林。展望デッキから金剛山・葛城山・二上山が見渡せる。


梅の仲間たちの果樹園にはスモモやアンズ・ビワ・かりん・豊後梅(フンゴバイ)・見驚梅(ケンキョウバイ)・玉英(ギョクエイ)・寒紅梅・白加賀・南高梅など 10種類が植えられています。

梅の里山まつり当日は甘酒や茶粥の無料サービスや梅の種飛ばし大会、スタンプラリー、特産品の青空市なども開催。

【広橋梅林】

住所 奈良県下市町広橋 広橋峠一帯
電話 0747-52-0001/下市町役場(地域づくり推進課)
営業時間 散策自由
定休日 期間中無休
駐車場 梅林観光駐車場 無料 10台前後 R309沿い峠手前
交通アクセス 近鉄 下市口駅よりタクシーで約17分(9.2km)
奈良交通 広橋峠バス停より 下車すぐ
WEBサイト
その他 入場無料
見頃:春 2月末~3月中旬
URL:http://www.town.shimoichi.nara.jp/sightseeing/sights/hirohasi-bairin.html

前のページへ戻る